トップ‎ > ‎

代表者経歴

代表取締役社長 千貫 素成  ちぬき もとなり

特種情報処理技術者

認定クラウドコンピューティングアドバイザー

1988年、東京工業大学 工学部情報工学科を卒業。

1988年、三菱UFJ銀行(旧三和銀行)入行、営業店で融資・外為業務を経験。

1989年、同システム部にて、勘定系メインフレームの災害対策システムを担当。

1991年、3階層アーキテクチャを提唱し、UNIXベースの分散OLTPモニターを世界に先駆けて開発。

その後、ハイパフォーマンスコンピューティング分野、インターネットセキュリティ分野、OA分野など、分散系システム全体を統括し、ITスタンダード策定など、全体最適化を推進。 

1996年、第一回アスキーエンターテイメントソフトウェアコンテスト(パソコンソフト部門)にて、自作ゴルフゲーム”Cave Golfer"が敢闘賞を受賞。

2001年、IT子会社”三菱UFJインフォメーションテクノロジー(旧ユーフィット)へ出向し、B2B電子商取引基盤やグループ企業内クラウドを構築、ビジネス展開を主導。

2005年、先端技術研究開発部門としてITプロデュース部を立ち上げ、部長に就任。MUFGグループ内クラウドサービス、ワークスタイル変革プロジェクトなどを推進。

2010年、株式会社Cスタジオを設立し、パブリッククラウド、OSS、DevOpsを取り入れた革新的業務システムやビッグデータ分析基盤の企画、構築を中心としたコンサルティング活動を開始。

2011年、クラウドサービスとソーシャルマーケティングを活用、実践するECサイト運営事業を開始し、食の安全や食育、健やかで心地良い暮らしをテーマとしたセレクトショップブランド「コンフォーツ スタジオ」をリリース。

2012年、立命館大学発のベンチャーである株式会社アイティプランツの情報システム統括担当として、同社の独自開発製品である植物自動栽培装置と専用に開発したクラウドサービスを連動させる仕組みの構築を推進。

2015年、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 テクノロジーサービス局プラニングディレクターに就任。

2018年、デジタル通貨の取引・決済を担うサービス企業「株式会社ディーカレット」のシニア・アドバイザーに就任。

 島根県松江市出身、1966年1月生まれのB型。

 休日は、料理とゴルフを楽しむ。

 料理写真をインスタグラムで公開中。

 ”ITによる豊かな未来社会の創出に貢献すべく、微力ながら鋭意研鑽中。



 
 
おはよう日本に出演
平成29年3月17日 NHK「おはよう日本」に出演


Copyright 2010 C Studio Co.,Ltd. All Rights Reserved.